30歳を過ぎるとお肌にいろんな変化が出てきます。
その一つがほうれい線。
笑っていればいいけど、普通の顔に戻った時笑いジワが消えない・・・
ほうれい線はいくつになっても消せるとTVで見ました。
それって本当なの??

houreisen

 

女性の顔の悩みで上位なのがほうれい線です。
くちの周りにできる写真のような線がほうれい線です。

美魔女やきれいな女優さんには必ずといっていいほど、ほうれい線がありません。
やはり、ほうれい線は若い印象を保つためには邪魔なものですね。

ハリのあるお肌を保つにはどうしたらいいのでしょうか。
まずは、原因をみてみましょう。
 

ほうれい線の原因とは?

それは、 「顔コリ」と「たるみ」です。

以前TVで放送された番組にアンプルールの創始者の高瀬聡子さんが出ていました。
テーマは「見た目を若くする大作戦」。
そこでほうれい線についてのお話がありました。
そこでほうれい線についてのお話がありました。

顔コリ

顔には10種類以上もの筋肉(表情筋)があります。
若い時は太く弾力性もあり皮膚を下から持ち上げてくれます 年をとるとこの筋肉が衰えていき、弾力を失い、縮んで硬くなってしまいます。 ・・・これが「顔コリ」なんです。

放っておくと・・・・
支えているものがなくなってしまい、 皮膚が垂れ下がってきてほうれい線ができちゃいます。 怖いですね~。。。

たるみ

お肌のターンオーバーの低下やコラーゲンやヒアルロン酸などの減少によってハリが失われてしまい、頬が垂れ下がってしまうことが原因です。
 

ほうれい線は何歳でも消せるとTVで紹介!

その番組では、ほうれい線を薄くする方法を紹介していました。

顔のコリをほぐすマッサージはおすすめです。
表情筋のエキスパート中辻 正先生による顔層筋メソッドで できてしまったほうれい線を薄くする方法が紹介されていました。
 

晩たった2分でできるマッサージでほうれい線が薄くなる!

1.口輪筋の刺激(口のまわりを取り囲む筋肉)
方法:指の腹を押し当て皮膚ごと左右に10回まわす。

2.咬筋の刺激(頬骨からあごにかけての筋肉)
方法:左右前後方向に10回ずつほぐす。

3.頬骨筋の刺激(頬骨のすぐ下とほうれい線上)
方法:ほうれい線に沿って2箇所を斜めに10回ずつ

 

ピンクOK

あきらめないで根気強く!エイジング美容液との併用がおすすめ!

マッサージで気を付けるポイントはとにかくやさしくです。
このマッサージをするときに、 アンプルールのエイジングケアを一緒に使うとより一層効果があるといっていました。 特に美容液がおすすめ!あきらめないで根気強く顔コリをほぐしましょう! ぜひアンプルールのエイジングケア美容液も一緒に使ってみるといいですね。

 エイジングケア トライアルはこちら