私と同じ女性の皮膚科医が開発しているんです。
今はやりのドクターズコスメってやつですね。

大学付属病院勤務を経て、プライベート・アンチエイジングサロン発想のクリニック
「ウォブクリニック中目黒」を開院。
同クリニックの総院長を務めるかたわら、「アンプルール」の開発ディレクターとして日々研究開発を行っています。
お顔はこちら。

 

ws000007
 
アンプルールの開発者の高瀬聡子さんです。
アンプルールはまさにドクターズコスメなんですね。

最近ではNHKなどのTV出演も多く、雑誌などのメディアでも露出が増えています。

アンプルールを作るきっかけが、自分の少女時代のアザにあったそうです。

アザを消す医学の力に感動し皮膚科医を目指したそうですが、
そんな医学をもっと身近にたくさんの方に役立てたいという思いから
処方の難しいハイドロキノンを新しい成分にした「新安定型ハイドロキノン」の開発に成功し、自宅でも医療レベルのケアを可能にしてくれました。

同じ女性だからこそ、お肌のたるみやシワ、シミなどの悩みが良くわかってくれているので、
スキンケアにもそういった気配りが感じられる商品になっています。
 

ラインナップは美白とエイジングケアとヘアケア

アンプルールのラインナップは

シミ消しで人気の高い「美白ケア」

bihaku
 

細胞を元気にして肌の奥からハリやツヤを生みだす「エイジングケア」 

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e6%9c%80%e6%96%b0
 

女性の髪の悩みにしっかり応えてくれる「ヘアケア」 

anp%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97

美白ケアとエイジングケアはトライアルセットがあります。

女性の視点でつくられたアンプルールの数々のアイテムは
あなたの悩みの解決にきっと役立つことでしょう。